プロフィール


横田 伊佐男 著者/CRMダイレクト株式会社代表取締役

横浜国立大学大学院博士課程前期経営学(MBA)修了。シティグループ、ベネッセグループにて、マーケティング部門・コンサルティング部門の責任者を歴任。

約6000商品のプロモーション経験、大手企業100社超のコンサルティング経験を体系化し、2008年に独立。人が動く戦略は「紙1枚」にまとまっているという法則を発見し、実践で使えて成果につながるマーケティング戦略を徹底的に叩き込むプロフェッショナル・マーケティングコーチ。

2年間で学ぶMBAプログラムをわずか1日で1枚に落としこむという「超訳力」を駆使したマーケティング研修講座は、忙しいビジネスパーソンに好評を得、これまでの受講者はのべ2万人を数える。

著書に、『一流の人はなぜ、A3ノートを使うのか?』(学研パブリッシング)、『ケースブック 価値共創とマーケティング論』(分担執筆、同文舘出版)、『最強のコピーライティングバイブル』(ダイヤモンド社)がある。

横浜国立大学客員講師。横浜国立大学成長戦略研究センター研究員。

著書プロフィールはこちら>>


執筆書籍


『ムダゼロ会議術』
(日経BP社・2018)
お買い求めはこちら>>

長い!  薄い!  発言がない!  決まらない!
日本中のオフィスに蔓延する
でっぷり、ムダにあふれた"メタボ会議"
この一冊で、そんなダメダメ会議とおさらばだ!

時間が長い、中身が薄い、発言がない、何も決まらない――。
大半のビジネスパーソンが、「会議」に対して、何らかの不満を抱えています。
それは、純粋に会議に参加するだけの立場でも、会議を仕切る立場でも、きっと変わらないでしょう。
ぜい肉たっぷり、長くて薄い"メタボ会議"を、ムダがなく、短くて濃い"筋肉質会議"に変えていく。
日本中に蔓延するダメダメ会議を根絶すること。それが、本書の狙いです。
ダメダメ会議と決別するための方法を、ぎゅっと1冊に詰め込みました。

著者はこれまで延べ3万人にマーケティング戦略などを叩きこんできたカリスマコンサルタント。
これまで数千、数万の会議に参加し、ファシリテーションなどを担当。
「会議術」の講義で高い評価を得ています。
そんな著者が、自身の経験を通して紡ぎ出した会議術を、余すことなく盛り込みました。

研修・セミナーはこちら>>

『最強のコピーライティングバイブル』
(ダイヤモンド社・2016)
お買い求めはこちら>>

◆発売たちまち大反響! 第4刷出来!
一読して、「これは、今後100年、歴史に刻まれる名著だ! 」と叫んだ日本一のマーケッターで、Amazonランキング大賞 2016上半期「ビジネス・経済」ベスト10入りした『稼ぐ言葉の法則』著者の神田昌典氏は、さらに、こう続けた。

某編集者が、「この伝説の名著3部作・計4冊を1冊に」などという
頭がイカれた提案を横田氏にしたと聞いた私は、
皮肉たっぷりに、その行方を見守っていたのだった。
なぜなら、その依頼は、喩えてみれば、「『論語』『孟子』『老子』『荘子』を超訳して1冊にまとめろ! 」というようなもので、まぁ編集者の常識が疑われるような難題だったからだ。
しかし、イカれた編集者に、イカれたマーケッターが立ち向かったのだった。
その結果──、

“歴史に残る日本発の名著"が完成してしまった……。
スティーブ・ジョブズが言うように、
「クレイジーな人たちが世界を変える」というのは、本当だったのだ。

◆本書は、黄金のクラシックシリーズ3部作計4冊――
『ザ・コピーライティング』『伝説のコピーライティング実践バイブル』『ザ・マーケティング【基本篇】』『ザ・マーケティング【実践篇】』のエキスを1冊に凝縮した、いまだかつてない本である。
特に、ジョン・ケープルズの『ザ・コピーライティング』は、
「アマゾン上陸15年、『売れたビジネス書』50冊」にもノミネートされ、本体価格3200円ながらも4万部を突破した名著中の名著である。

研修・セミナーはこちら>>

『一流の人は
なぜ、A3ノートを使うのか?』
(学研パブリッシング・2015)
お買い求めはこちら>>

多くの増収・増益企業も実践!のべ1万人が学んだ成功法則!

一人で責任を負うプレゼンも、300名の力を集結するプロジェクトも、「紙1枚にまとめる」ことが、それを成功させる“絶対法則”です。

どんなビジネスパーソンでも「発想⇒整理⇒行動」できる、最短にして最強の思考法を公開します!

A3に描き切れないものはありません。そのコツをすべてここに公開します。

さぁ、PCを閉じて、ノートを開きましょう!

現場で使える思考フレームワークの「考具」が満載!

研修・セミナーはこちら>>
連載中の【日経ビジネスオンライン】はこちら>> 連載中の【ダイヤモンドオンライン】はこちら>>